Private

Gear + App

TIOGA FS100 26×2.30

MTBにBONTRAGERのHankって太さ26×2.20のスリックタイヤ入れてたのですが、 TIOGAのFS100 ...
Camera

倉敷 美観地区

岡山県倉敷市へ ホテルは美観地区まで歩いて3分 食事できるところを検索して、美観地区で美味しそうなピッツェリアを発見...
Gear + App

IP PHONE

自宅に高速フリーインターネットが設置されるってことで、 年間6万円ほど払ってたネットと固定電話を解約しちゃおう! イエデンなんか使うことも無く、ネットのオマケみたいなもの。 セールスの電話しかかからないし、電話番号変わっても困らない。 無くてもいいくらいだが、学校の連絡網があるので、 一応残すということに。 VoIPアダプターを使ってIP電話を契約すれば、 基本料金無料のイエデンになるって情報。 VoIPアダプターは Grandstream Handy Tone-702 IP電話は FUSION IP-Phone SMART ガチャガチャ設定入れて、無料電話(発信は30秒8.4円)の完成!
Private

café

茶室のような佇まいの静かなカフェ 週に2日間だけの隠れ家的な空間 こういう場所で普段カメラを出さないんだけど 許可をいただいて切り取ってみました
Gear + App

MINI Cooper R56 メンテナンス

MINI Cooper R56 メンテナンス 今回は、劣化硬化して今にも切れそうなファンベルトの交換と、 ずっと気になってたATFの交換をお願いしました。 まずはファンベルト ベルト+テンショナー2箇所を同時交換 タイヤハウスのインナーをはぐると、やっとベルトにアクセスできる感じ。 SST(スペシャルサービスツール)も必須のメカニック泣かせな狭さと構造。 不思議な形のテンショナーは、フリクションローラーと言い、ウォーターポンプを制御してるらしい。 冷却水が温まるまでウォーターポンプを回さない機構らしく、 こいつ壊れるとオーバーヒートですかね。 お次はATF(オートマチック トランスミッション フルード) 交換をお願いすると、100%断られてきたATF交換。 ATF交換には賛否あると思いますが、、、 嫌がられる理由は割愛... 案の定ATFは真っ黒&鉄粉ザラザラ... オイルパン外してストレーナ(フィルター)&ガスケットも新品交換です。 事前にオイルパンのボルトが1本だけ、工具が入らないクリアランス10mmくらいのところに隠れてることを伝えて、問題箇所も現車チェック済み。 今回の作業用にSSTを準備してくれたようで、、、 なんだかすみません...^ ^; オイルパンもピカピカにしてもらって、チェンジャーでATF圧送注入。 試走してみましたが、スムーズな走りで大満足♪ 特にシフトダウンはマイルドになった感じかな。 ミッション壊れてからでは遅いので、ATF交換して大正解です!
Gear + App

プリウス30系プラグ交換

6年目、11万km走行の30系プリウス 最近なんだか燃費悪いよねぇ〜 ってことで、プラグ交換です。 問題はここから、 プラグを抜こうと14mmブラグソケットに150mmのエクステンションバーをつけると、 入らない... 75mmのエクステに差し替えると、落ち込んじゃう... まいったなぁ? さぁ、どーしましょ? しばし攻略法を考える。 75mmがもう1本あればイケそうだな! ってことで、工具屋に走る。 プラグソケット+75mmを入れた状態で75mmを継ぎ足す。 これで合ってるのかトヨタさん。^ ^; トヨタは20万km無交換で大丈夫というが、 けっこうな状態です。 エアエレメントも同時交換して作業完了。 プリウスは一気に燃費も上がり、絶好調です!
Gear + App

車検 @ MINI Cooper

ユーザー車検です。 すぐにでもメンテナンスしたい箇所がありまして、 かなりの出費が予想されるため、 今回はケチって持込車検です! 今年からフロントガラスに貼るシールがデカくなってます。^ ^; 1,600cc 1.2ton 検査手数料 1,700円 自賠責保険料 27,840円 重量税 24,600円 合計 54,140円
Information

FLAT TRACK RIDING SCHOOL in下関 vol.2

#01 平尾雄彦 '95AMAダートトラックアマチュアナショナル400ccクラス全米チャンピオン 日本人初のAMAグランドナシュナルライダー #02 徳留真紀 元ロードレース世界GPライダー '96世界ランキング2位 2016 全日本選手権J-GP3クラス シリーズチャンピオン #03 三木修治 '97パイクスピーク・インターナシュナル・ヒルクライム 日本人ライダーとして初参戦 下関フラットトラック実行委員会 会長 後援 下関市教育委員会、菊川町商工会青年部、株式会社伸興、小川うに株式会社、正和輪業有限会社、中村工業、株式会社三木鉄工、株式会社カラーズ 2016年11月13日 FLAT TRACK RIDING SCHOOL in下関 vol.2 が開催されました! 主催者は、下関フラットトラック実行委員会の三木修治会長と、You71Racing平尾雄彦さん。 特別インストラクターに、現役ロードレーサーの徳留真紀選手をお招きし、 フラットトラックライディングスクールのスタートです! スクールの趣旨は、 フラットなダート上で、タイヤのグリップ限界を超えた領域のコントロールをマスターすることで、より安全でレベルの高いライディングスキルを身につける。 という、難しそうなスクール内容なのですが、 キッズが小さなバイクでコースを楽しく走ってたり、 スナップオンツールのデリバンが出店されて、イベントを盛り上げてくれたり、 本部テント横では、お弁当、飲み物、ポップコーンに豚汁まで、参加者から観覧者まで無料で振舞うという、フレンドリーでアットホームなイベントなんです。