MIKI-TK MOVIE&FLYER

Information, Works

動画とフライヤー制作のお手伝い。
miki-fryer0604

3次元CNCパイプ自動切断機(マツモト機械 株式会社)
ガスプラズマ電源装置(米国 ハイパーサム社製)

最大加工寸法
50A~600A(φ60.5~609.6mm)管厚2~25mm、長さ6mまでの加­工に対応。

エアプラズマのデメリットを克服
△ 圧縮空気を噴出させるエアプラズマでステンレスパイプを切断すると、切断部が酸化して­いましたが、
◎ ガスプラズマでは切断部の周囲も酸化しないように、シールドガスを吹き付けています。
●ハイパーサム社特許のHyDefinition技術により、厚い管厚のパイプ切断時­にも、垂直度の高い切断が可能です。
●TrueBevel技術により開先などの切断面が垂直でない切断も、高精度で切断が­可能です。
[結果]
●切断面を窒素等の不活性ガスでシールドしながら切断するので、ステンレスをはじめ、­アルミ・チタン・銅等のパイプ切断も可能です。
もちろん鉄のパイプ切断も可能で最大38mmの厚さまで切断可能です。
●ドロスの発生しない高精度のクリーンカットを実現。切断面が酸化しないため、
そのまま溶接することが可能となり、製造工程の削減と溶接および製品の品質の向上が可­能となりました。

レーザーパイプ切断機のデメリットを克服
△レーザー切断機の場合、ステンレスパイプの切断時に レーザー切断機は切断可能管厚9mm程度ですが、
◎ ガスプラズマでは、最大管厚25mmまで切断可能となりました。
◎レーサー切断と比較して約2倍の切断速度での加工が可能です。
◎ 高額なレーザー切断機に比べ低ランニングコストでご提供可能になったことで、高精度な­加工をより低価格でご提供可能です。

株式会社 三木鉄工
JWWA日本水道協会検査工場
750-0313
山口県下関市菊川町大字田部20-1
TEL.083-287-0105
FAX.083-287-0427
http://www.miki-tk.co.jp

カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索