SIGN

Information, Works

看板製作のお手伝い
 
アクリル製の本体にスチールの足、
本体と足の間には木製の板を挟み込んで留ってたらしい。
経年退化で木材が腐り、強風で看板が落下して破損されたとのことで連絡を受け、
美しくて耐久性のあるものを作って下さいというミッションです!
 
まずは、塀に残された残骸を撤去

 

 
駐車中の車に火の粉が飛ばないように防御しながらの作業です。

 

 
撤去後は、新しいステンレス製アンカーボルトの埋め込みです。
下に70mmくらい埋まってるそうで、特殊な速乾ボンドでガッチリ固定されています。
このアンカーボルトの位置と本体の穴の位置が合うのかな?
と心配しましたが、そこは職人さん、
ちゃんと合わせる治具を作って持って来てました!(すみません…^^;)

 
そして、新しい看板を設置
この看板はオールアルミ製です。
金属加工のスペシャリスト「三木鉄工」さんに製作していただきました!

 
次の作業はカッティング文字を貼付け。
いつもお願いしてる「彩雲堂工芸社」さんの職人技。

 
完成です!
この美しいエッジ、たまりませんね^^

 

 
 
—Special Thanks—
 
有限会社 三木鉄工
下関市菊川町大字田部20-1
083-287-0105
http://www.miki-tk.co.jp/
 
有限会社 彩雲堂工芸社
下関市細江町2-5-5
083-223-2545

カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索